治療成績

Clinic Experience

2021年の治療成績を公開しています。
2021年度の成績は医療法人木下レディースクリニック(木下レディースクリニックと京都IVFクリニックの合算)のデータとなります。こちらは全て自費診療による治療成績となります。

胚盤胞融解後生存率

胚盤胞融解後生存率01

当院では、自費体外受精において、全ての患者さまに凍結融解胚移植を行っております。凍結融解胚移植とは、採卵周期に得られた受精卵を一度凍結保存し、移植周期に融解した胚盤胞を移植する方法です。この移植方法は、受精卵を凍結後、融解する必要があるため、融解後の生存率が高くなければなりません。当院の胚盤胞融解後生存率はESHRE KPIsの基準を満たしております。安心して凍結融解胚移植を受けていただければと思います。

無料カウンセリング
事前ご予約受付中